2016年03月25日

花粉とソフトコンタクトレンズのケア


花粉の多いこの季節、コンタクトレンズをご使用で花粉症の方も
そうでない方も、通常よりもレンズの曇りや汚れが感じやすくなるなど
苦労が多い時期と思います。

普段1日使い捨てタイプをご使用の方は、その日のうちにレンズと一緒に
花粉を捨てられますが、2週間タイプのレンズではこすり洗いをする際に
花粉をレンズ擦り込んでしまうこともあり、
「2週間もレンズが持たない!」など、お客様からよくお声をいただきます。

ケアが必要なコンタクトレンズは、しっかり汚れを落とすために、
目から外したらこすり洗いを推奨していますが、レンズが汚れやすい
この時期だけは汚れをレンズに擦り込まないように、付け置き消毒を
おすすめしています。

DSC_0234.JPG

オフテクスさんのcleadew(クリアデュー)ファーストケアです。

すべてのソフトコンタクトレンズに使え、
1.溶解・すすぎ液と消毒・中和剤を専用のケースに入れて
2.レンズを専用ケースにセットして、蓋をしめて4時間以上放置
3.ケースからレンズを出して、新しい溶解・すすぎ液でレンズをすすぐ

という簡単な手順でケアができます。

レンズを浸けていた液には落ちた花粉や汚れが漂っていますので、
レンズがまだ液に浸かっている状態では、ケースを振らないようにし、

DSC_0235.JPG

また、専用ケースに溶解・すすぎ液と消毒・中和剤を入れる際は、
消毒・中和剤をケース中央にいれると、満遍なく消毒・中和ができます。

目の健康やコンタクトレンズを快適に装用するためには、レンズをいつも
清潔に保つことが大切です。
この時期だけ一日使い捨てタイプに切り替えをしたり、ケアの仕方を
かえてみたり、花粉対策のひとつとして是非ご検討ください♪





posted by カナイメガネ at 18:46| 新着情報